山猫娘の肩を噛む

Standard
山猫娘の肩を噛む

図々しくなれければいけないと思うのですよ。欲しいものを手にするためには。すごい金持ちとかめちゃくちゃイケメンとか死ぬほどおしゃれとか、そんなんじゃない限り繊細ぶってはいけない。確率が低いなら試行回数を増やす以外に道はないのです。
 
 
 
風邪治りません。咳のしすぎで耳がバカになってます。そんなときは何も考えたくないよね。考えなくていいくて時間が潰せることしたいよね。っつーことでUbuntuを10.04 山猫ちゃんにアップグレードしました。思ったよりやる気でなかったのでクリーンインストールしないでアップデート・マネージャからアップグレードしてみました。
 
 
結果、つまづいたけど解決したのが2個。解決してないのが1個。思ったよりすんなりいって良かったよ。!。
まずつまづいたのは、アップデートした後、とりあえずインターネットって思ってfirefox立ち上げてアドオン追加しようとすると落ちる。ていうか機能限定お試し版並に使えない。これはなんかlibmoonっていうパッケージがいらんことしてるみたい

  • sudo apt-get remove libmoon

で解決。
 
次はアプリケーション内のフォントが何か変。あとログインのときのフォントも変。なんていうか中国風。上海万博マンセー的なギークギャグかと思ったけど、不要な設定とかがあったっぼい。次の手順で解決。
 
1.Japanese Teamのリポジトリを有効にする

  • wget -q https://www.ubuntulinux.jp/ubuntu-ja-archive-keyring.gpg -O- | sudo apt-key add -
  • wget -q https://www.ubuntulinux.jp/ubuntu-jp-ppa-keyring.gpg -O- | sudo apt-key add -
  • sudo wget https://www.ubuntulinux.jp/sources.list.d/lucid.list -O /etc/apt/sources.list.d/ubuntu-ja.list
  • sudo apt-get update

 
2.パッケージのアップデート
[システム]-[システム管理]-[アップデート・マネージャ]からアップデート
 
3.不要なもろもろを削除
[アプリケーション]-[システムツール]-[Ubuntu Tweak]を起動。[パッケージクリーナー]から「不要な~を消去」を全部実行。
 
 
これでたぶんキレイなフォントになりますイムニダ。
 
 
で、あと未解決なのが、USBメモリーのオートマウント。フォーラムにも同じ現象の人がいるっぽいけど、USBメモリー挿してオートマウントされたときに、rootでマウントされてtypeもおかしいのかな。書き込みができない。[システム]-[システム管理]-[ディスク・ユーティリティ]から一回アンマウントして、マウントし直すとちゃんとログインユーザの権限でマウントされる。クリーンインストールした人はでませんか?これ。まーなんかそのうち解決方法がフォーラムにあがりそうなので見守りたいと思います66
 
 
また何か変なのあったら随時更新しまーす
 
追記
USBのマウントは “usbmount” っていうパッケージを削除したらうまくマウントされるようになりましたー。apt-get remove usbmount
 
 
 
つかそんなこと真剣にどうでもいいんですけど。この動画の1:40からの6秒間に注目してほしい。
 
 
この人たちのライブ行きたいんですけど、誰か行かん?

LOSTのケイトとなんとかなりたい

Standard
LOSTのケイトとなんとかなりたい

Windows XPからUbuntu 9.10に乗り換えて1週間。ほんと快適やん。win7より前のwindowは一生さわりたくない。ブラウザ上で動くWebサービスが充実してる時代でとっても良かったと思う。自分用にインストールしたソフトとかをメモ。
 
 
とりあえずわきげさんに頼る
 
わきげさんのこのエントリーを一通りフォローする。これでもう快適な環境はほぼできあがり。幅広いし、なにげにおにえんとりー。
 
 
システム設定をわかりやすく
 
OS変えた後にいろいろ設定するときに、GUIで設定できるんだけど、どこでやるかわからんってのを解消してくれるのが、Ubuntu Tweakこれ入れとけば、[アプリケーション]とか[システム]から探さなくて済む。公式からインストールファイルをダウンロードしてインストールすればOK
 
 
Emeraldのテーマ
 
これ使ってます。コンクリートブロックを使ってシェルフを作って無機質な感じを演出した部屋に合いそうでかっこいい。まーうちにはないんだけど。
 
 
Screenlets
 
システム情報とかデスクトップに表示されてたらそれっぽくてかっこいいよね。

  • sudo apt-get install screenlets

sysmonitorってやつを表示させてます。
 
screenshot

screenshot

 
 
起動音とかを変える
 
なんか前のバージョンのころはシステム設定かなんかで変えれた気がしたけど、メニューなくなったよね?変えれなそうだったので音声ファイルを直接上書きした。いや別にログイン時のあのアフリカっぽい音がかっこよくないって言ってるわけじゃないんだけど。

  • sudo nautilus

で、/usr/share/sounds/ubuntu/stereo にいって、”system-ready.ogg”とか”desktop-login”とか”dialog-warning.ogg”とかを同じ名前にした音声ファイルで上書き。この辺のを使いました。ログイン画面が表示されたときの「ブゥン」っていう音が地味に気に入ってたりする。
 
 
フォント
 
わざわざわきげさんにskypeで聞いてIPAフォント使ってますw
IPAフォント, IPAモナー
 
 
Cooliris
 
ローカルでもWebでも画像をかっこよく閲覧できるCooliris。firefox3.6 for ubuntu の[アドオン]から検索してインストールしようとするとWindowsとMac OSにしか対応してませんって言われてインストールできないけど、公式ページからインストールできた。ここの右上の[Free Download]をクリックすればOK
 
 
CDから音楽を取り込み
 
amarokで[copy to collection]からできるんだけど、なぜか途中でとまってしまうのでSound Juicerをインストール。

  • sudo apt-get install sound-juicer

  
 
NTFSのマウント
 
windows時代につかってた外付けのHDDをNTFSフォーマットしてたので、ここを参考にntfs-3gっていうパッケージをインストール。つかntfs-3gはデフォルトでインストールされてたみたいなので、ntfs-configだけインストールした。インストール後にUSB外付けHDDをつないだら自動でマウントされた。こうして数百GBを誇るエロ動画は守られた。
 
 
FileZilla
 
SFTP使えればなんでもいんだけど。Winでも使ってたので。

  • sudo apt-get install filezilla

 
 
Skype
 
Betaだし8.10ってなってるけど、今んとこ普通に使えてる。公式からインストールファイルをダウンロードして実行。
 
 
ipod touchが。。
 
ubuntuに変えて唯一困ってるのがipod touch。同期ができないのと、itunes store。Wineで動くのかな?まだやってません。せっかくなのでamarokと同期したいんだけど、ipod touchとかiphoneだとjailbreakしないといけないらしい「Jailbreak不要でiPhoneをUbuntuで同期する」っていうのも試したけどうまくいかなかった。。ていうかこれについては全面的にAppleが悪いと思う!お詫びにMac1台ください!
 
 
 
思いついたのこんぐらい。思い出したら追記しよ。楽しいからカスタマイズにすごく時間使ってしまうっていうのが弊害。あと、ログイン時の音について検索してたときに偶然見つけた↓↓↓↓
夜中に声出して笑ったし