いまさらRVMとか

Standard
いまさらRVMとか

ここ1ヶ月ぐらい仕事の8割iphoneアプリなんですが、LL系の言語が恋しくなるわけですよ。Rubyのプログラミングしてるときの感覚は”対話”なんですが、Objective-Cで書いてるときの感覚は”戦い”です。主にメモリとの。
 
 
時代はRuby1.9系とRails3ということで、いまさらながらRVMをインストールしたのでメモ。環境はUbuntu10.04。

 
RVMのインストール
githubから。インストール中にcurl, bison, autoconfがインストールされてないってキレられたのでインストール。

  • sudo aptitude install curl bison autoconf
  • curl http://rvm.beginrescueend.com/releases/rvm-install-head >> installer.sh
  • chmod 777 installer.sh
  • ./installer.sh

.bashrcに以下を追加

if [[ -s $HOME/.rvm/scripts/rvm ]]; then
    source $HOME/.rvm/scripts/rvm;
fi
  • source ~/.bashrc

 
インストールできるRubyを確認

  • rvm list known

いっぱい出てくる
screenshot

screenshot

 
Rubyインストール
最新版と1.8.7系最新版とをインストールする

  • rvm install ruby-head -C –enable-shared
  • rvm install ruby-1.8.7-head -C –enable-shared

使用するRubyの選択と確認。

  • rvm use ruby-head
  • rvm list

screenshot

screenshot

 
Ruby切替を確認してみる
これとか参考に。
screenshot

screenshot

ちゃんと変わっとる*
 
とまー環境が整ったわけですが、作りたいものが思いつかない。きばれ、オレのヒラメ筋><

Facebook comments:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>