LOSTのケイトとなんとかなりたい

Standard
LOSTのケイトとなんとかなりたい

Windows XPからUbuntu 9.10に乗り換えて1週間。ほんと快適やん。win7より前のwindowは一生さわりたくない。ブラウザ上で動くWebサービスが充実してる時代でとっても良かったと思う。自分用にインストールしたソフトとかをメモ。
 
 
とりあえずわきげさんに頼る
 
わきげさんのこのエントリーを一通りフォローする。これでもう快適な環境はほぼできあがり。幅広いし、なにげにおにえんとりー。
 
 
システム設定をわかりやすく
 
OS変えた後にいろいろ設定するときに、GUIで設定できるんだけど、どこでやるかわからんってのを解消してくれるのが、Ubuntu Tweakこれ入れとけば、[アプリケーション]とか[システム]から探さなくて済む。公式からインストールファイルをダウンロードしてインストールすればOK
 
 
Emeraldのテーマ
 
これ使ってます。コンクリートブロックを使ってシェルフを作って無機質な感じを演出した部屋に合いそうでかっこいい。まーうちにはないんだけど。
 
 
Screenlets
 
システム情報とかデスクトップに表示されてたらそれっぽくてかっこいいよね。

  • sudo apt-get install screenlets

sysmonitorってやつを表示させてます。
 
screenshot

screenshot

 
 
起動音とかを変える
 
なんか前のバージョンのころはシステム設定かなんかで変えれた気がしたけど、メニューなくなったよね?変えれなそうだったので音声ファイルを直接上書きした。いや別にログイン時のあのアフリカっぽい音がかっこよくないって言ってるわけじゃないんだけど。

  • sudo nautilus

で、/usr/share/sounds/ubuntu/stereo にいって、”system-ready.ogg”とか”desktop-login”とか”dialog-warning.ogg”とかを同じ名前にした音声ファイルで上書き。この辺のを使いました。ログイン画面が表示されたときの「ブゥン」っていう音が地味に気に入ってたりする。
 
 
フォント
 
わざわざわきげさんにskypeで聞いてIPAフォント使ってますw
IPAフォント, IPAモナー
 
 
Cooliris
 
ローカルでもWebでも画像をかっこよく閲覧できるCooliris。firefox3.6 for ubuntu の[アドオン]から検索してインストールしようとするとWindowsとMac OSにしか対応してませんって言われてインストールできないけど、公式ページからインストールできた。ここの右上の[Free Download]をクリックすればOK
 
 
CDから音楽を取り込み
 
amarokで[copy to collection]からできるんだけど、なぜか途中でとまってしまうのでSound Juicerをインストール。

  • sudo apt-get install sound-juicer

  
 
NTFSのマウント
 
windows時代につかってた外付けのHDDをNTFSフォーマットしてたので、ここを参考にntfs-3gっていうパッケージをインストール。つかntfs-3gはデフォルトでインストールされてたみたいなので、ntfs-configだけインストールした。インストール後にUSB外付けHDDをつないだら自動でマウントされた。こうして数百GBを誇るエロ動画は守られた。
 
 
FileZilla
 
SFTP使えればなんでもいんだけど。Winでも使ってたので。

  • sudo apt-get install filezilla

 
 
Skype
 
Betaだし8.10ってなってるけど、今んとこ普通に使えてる。公式からインストールファイルをダウンロードして実行。
 
 
ipod touchが。。
 
ubuntuに変えて唯一困ってるのがipod touch。同期ができないのと、itunes store。Wineで動くのかな?まだやってません。せっかくなのでamarokと同期したいんだけど、ipod touchとかiphoneだとjailbreakしないといけないらしい「Jailbreak不要でiPhoneをUbuntuで同期する」っていうのも試したけどうまくいかなかった。。ていうかこれについては全面的にAppleが悪いと思う!お詫びにMac1台ください!
 
 
 
思いついたのこんぐらい。思い出したら追記しよ。楽しいからカスタマイズにすごく時間使ってしまうっていうのが弊害。あと、ログイン時の音について検索してたときに偶然見つけた↓↓↓↓
夜中に声出して笑ったし
 

ボクの転職が決まるまで

Standard
ボクの転職が決まるまで

理想のタイプは友近です。
 
 
今年のまとめエントリーを書こうと思いましたが、今年は転職が決まるっていう大きいことがあったので、まずそのことを振り返って書いとこうと思います。ていうのも、ボクは転職を決心するまでにけっこう悩んで、動き出すまでに今考えればビックリするぐらい時間がかかりました。当時「仕事やりがいなすぎるわー」みたいな話を友達にしたら、「他の人から同じ話あんたがされたら、転職すりゃええやんって一蹴すると思うよ」って言われました。まったくその通りだと思うんですが、実際に自分のこととなったら、思ってる以上にナーバスになってしまいました。その理由はやっぱり未知への不安っていうか、わからないことが多いっていうのが大きかったからかなーと思います。周りで転職を経験した人の話も聞いてたけど、「まーそれはそれは風当たりが冷たい」みたいなことしか聞かなかったし、苦しいながらも何とか生活している”今”を一回捨てることへの不安もありました。「転職に失敗して生活できなくなったらどうしよう」的な。折しも2009年は不況だ不況だって言われて、いま転職もきびしいでしょっていうのが、周りの大人の人達の大方の意見で、どうしようどうしようが重なってもう足元見えませんっていう感じでした。なので、おんなじように考えてる人とか、転職したいけどうまく行く気がせんわって人とかの背中を少しでも押せたらいいなと。たぶんボクのパターンはかなりラッキーマンな感じなので前向きな気持ちで転職っていうものをとらえてくれる人がいたらうれしいです。
 
 

自分の経歴

まず自分の経歴をまとめましょう。ボクの場合は、IT業界で働く社会人3年目。文系の大卒。社会人になってからは、1年目の後半から大手ソフトウェアベンダーの基幹系システムの保守の現場に常駐してました。以上、現在に至る。。。。
ほんとに経歴に魅力なすぎて困った。経歴書の欄が余りまくるし。。副業で開発のお仕事をちょいちょいやってましたっていうのを書いて、転職面談でもそっちの話ばっかりしてた気がします。正直、社会人3~4年程度の人で経歴をアピールできる人の方が少ないんじゃないかと思います。学歴をアピールできるのは、少し年齢が上な感じの企業体質を持った会社にだけだと思います。この人採用してもまた何年かで辞めちゃうんじゃないの?っていうマイナスイメージからスタートなのは避けて通れないところかと。変に盛るより、素直に経歴を伝えて現状のお仕事じゃ満足できませんっていうのをアピールした方が面談/面接でもうまくしゃべれると思います。
 
 

ブログを書く

まーブログじゃなくてもいいんですが。自分がどんなこと考えてるのかとか、どんなこと出来るのかとか、アウトプットを可視化してやることが大事なんじゃないかなーと思います。ボクはだいたい1年半ぐらいブログを書いてますが、自分で勉強したこととか、何かオリジナルアプリ作ってみたとかっていうのを公開してきました。世間でIT業界って言われてる業界のお得なところは、そういうのを公開するのがすごく簡単に出来るところです。種類もかなり豊富な感じで。ただ、今はいろんなWebサービスがあるのでほかの業界でも、デザイン系だったら自分の描いた絵や映像を公開するとか、営業の人だったら自分の作ったプレゼン用の資料を公開するとか、やり方はあると思います。
なんで公開公開言ってるかっていうと、今回の転職活動で自分の書いてるブログがかなり役に立ったからです。今回ボクが内定をいただいて転職しようとしている会社とのファーストコンタクトのきっかけが、ブログを見た採用担当の方に興味を持っていただけたっていうことでした。会社側の方から面談で話しませんか?っていう声をかけていただきました。さらに言うと、最終面談で代表とお話させてもらった時も、「さっきブログ見せてもらったけど、おもしろいことやってるね」ということを言っていただきました。「はい、”おもしろいね”いただきましたー!」っていう感じでした。自分が口ベタっていうのもあるし、こういう形でアピールできたのはすごくラッキーでした。
 
こういうラッキーもあるので、ぜひとも何かしらのアウトプットを。
 
 

転職サイトに登録~求人に応募

転職サイトってたくさんありすぎてどれにすればいいかわかりませんね。。求人載せる企業側のことも考えると、検索して上位3位に入ればどこでも大丈夫なんじゃないでしょうか。ボクは「転職 IT」で検索して出てきた「IT転職ナビ」っていうサイトに登録しました。あとから気づいたけど、たぶんここは友達の会社が運営してるとこだったみたいです。結局エージェントサービス使わなかったけど。。
たぶんどこのサイトもサービス内容はほぼ変わらないと思いますが、「IT転職ナビ」にはスカウトサービスなるものがあります。企業側から直接メッセージを受け取れますよっていう無料のサービスです。↑で書いたファーストコンタクトはこのスカウトサービス経由の連絡でした。あともう一つ無料のサービスで、転職サポートっていうのがあって、担当エージェントがオススメ求人をお知らせしますよとか、交渉の仲介しますよとかっていうサービスみたいです。ボクはあんまり興味ない求人をオススメされたときに「面談いいです」って言えない自信があったのでこのサービスは利用しませんでした。
基本的には転職サイトから求人への応募とか全部できます。簡単な履歴書的な情報を登録しておくと、企業側からも参照できると。ボクは自己PR欄にブログのURLだけ載せるっていう暴挙に出てたんですが、奇跡が起こりました。求人への応募は転職サイトからして、返信がきたらあとは直接メールのやりとりっていうパターンが多かったです。世間ではないないって言われてますが(地方と都会の違いとか業種とかで求人の量の差があるんだろう。。)、求人はそれなりにあるのでどう絞ろうか悩みました。ボクはある程度つぎにやりたい仕事のイメージがあったので、これは嫌だなっていうキーワードではじくようにしてました。
 
 

面談/面接

だいたいどこに行っても聞かれることは同じような感じじゃないでしょうか。今までどんな仕事してきたかとか、なんで転職しようと思ったかとか、転職してきたら何ができるかとか、この先どうして行きたいかとか。ボクは「いまの会社の経営理念は何?」っていう質問されて、「うわっ全然忘れたわ!」ってなって下手こきましたが。。ボクと同じぐらいの年齢だったら5年後10年後にどうありたいかがそれなりにしっかりあれば、割としゃべれると思います。就職活動じゃないので、面接されてるっていう感じじゃなく交渉だと思えば萎縮もしなくて済むのかと。
 
 

退社の意思を伝える

内定決まってからのはなしですが。。普通はまず直属の上司に相談するらしいです。で、上司から上に話が通って「じゃ退職願い書いて」ってなるのが一般的だそうです。ボクの場合は直属の上司っていうのがいなかったので、直接社長に話しました。会った時点で「辞めたくなったんだろ」って言われて、「夏ぐらいから考えてたでしょ」とか、もう完全にバレてました。円満退社に越したことはないので、退社後も関係は途絶えないようにしましょうっていう感じにまとめるのがベストかと。ボクはそんな感じでまとめました。退社時期で交渉中ですが。
 
 
 
 
転職活動をして思ったことは、世の中で言われてるほど仕事ないわけじゃないってことと、動き出せば気持ちも楽になるってことでした。まずは一歩。それだけで前向きになれるし、生活にも少しだけハリがでると思います。
 
ワープア仲間のみなさん、Just step out of your doorstep.
 
 
 

CakePHPはじめました

Standard
CakePHPはじめました

最近ザキヤマさんをテレビで見かけるたびに爆笑してます。とりあえず言っとけ的なアレがつぼすぎる。
 
 
転職も決まったので、今日からケーキ職人を目指そうと思います。BakeBakeBake!!
とりあえず入門的な本を買ってきたけど、本に載ってる環境がwindowsなので、ubuntuでCakePHPを動かすメモ。ボクの環境はVMwareのUbuntu8.04 です。ファイルは ~/public_html の下に配置して、ブラウザからhttp://localhost/~username/cakeappname/ でアクセスすることにします。
 
 
この辺を参考にしました。ありがとうございました。
http://wiki.lampetty.net/apache2.html
http://d.hatena.ne.jp/cybaron/20090103/p1
 

Apache の設定

CakePHPはデフォルトでApacheのmod_rewriteモジュールを使用するようになっています。CakePHPの公式ドキュメントも今日買った本もApache2じゃないですが、まー今日日Apache2でしょう。まずはmod_rewriteモジュールを有効化。

  • sudo a2enmod rewrite

 
次に~/ にCakePHP を配置できるようにuserdirモジュールを有効化。

  • sudo a2enmod userdir

 
userdir.conf の修正。AllowOverride Allを設定する。

  • sudo vim /etc/apache2/mods-available/userdir.conf
<IfModule mod_userdir.c>
        UserDir public_html
        UserDir disabled root

        <Directory /home/*/public_html>
               # AllowOverride FileInfo AuthConfig Limit
                AllowOverride All
                Options MultiViews Indexes SymLinksIfOwnerMatch IncludesNoExec
        </Directory>
</IfModule>

 
Apache再起動。

  • sudo /etc/init.d/apache2 restart

 
CakePHPのダウンロードと配置。最新版を公式から~/public_html へダウンロード&展開。名前は適当に変更。

  • tar xvfz cake_1.2.5.tar.gz
  • mv cake_1.2.5 mycake

 
 

mod_rewrite 用に.htaccessファイルを書き換え

CakePHPの.htaccessファイルにRewriteBase を追加。

  • vim ~/public_html/mycake/.htaccess
<IfModule mod_rewrite.c>
   RewriteEngine on
   RewriteBase /~bugcloud/mycake/
   RewriteRule    ^$ app/webroot/    [L]
   RewriteRule    (.*) app/webroot/$1 [L]
</IfModule>
  • vim ~/public_html/mycake/app/.htaccess
<IfModule mod_rewrite.c>
    RewriteEngine on
    RewriteBase /~bugcloud/mycake/app/
    RewriteRule    ^$    webroot/    [L]
    RewriteRule    (.*) webroot/$1    [L]
 </IfModule>
  • vim ~/public_html/mycake/app/webroot/.htaccess
<IfModule mod_rewrite.c>
    RewriteEngine On
    RewriteBase /~bugcloud/mycake/app/webroot
    RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
    RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
    RewriteRule ^(.*)$ index.php?url=$1 [QSA,L]
</IfModule>

 
 

その他

tmpディレクトリのアクセス権を変更。

  • chmod =R 707 ~/public_html/mycake/app/tmp

 
Security.saltの変更。Configure::write(‘Security.salt’, ‘~~~~~~~~’); のとこを適当に変更。

  • vim ~/public_html/mycake/app/config/core.php

 
データベース用の設定。環境に合わせて設定する。~/public_html/mycake/app/config/database.php を編集。

  • mv database.php.default database.php
  • vim ~/public_html/mycake/app/config/database.php
class DATABASE_CONFIG {

  var $default = array(
    'driver' => 'mysql',
    'persistent' => false,
    'host' => 'localhost',
    'login' => 'user',
    'password' => 'password',
    'database' => 'database_name',
    'prefix' => '',
    'encoding' => 'utf8',
  );

  var $test = array(
    'driver' => 'mysql',
    'persistent' => false,
    'host' => 'localhost',
    'login' => 'user',
    'password' => 'password',
    'database' => 'test_database_name',
    'prefix' => '',
    'encoding' => 'utf8',
  );
}

 
 
ここまでやれば準備オッケーなはず。http://localhost/~bugcloud/mycake/ にアクセス
 
capture

capture

 
全部緑になってればお毛ー。スタイルが適用されてなかったら、mod_rewrite ら辺がどっか間違っとるよー。
 
 
2009/12/26 追記
 
ubuntuでbakeを使うにはパッケージをインストールする必要があるみたい。
cakephp1.2-scripts

コマンドラインからphpを使えるようにする

  • sudo apt-get install php5-cli

cake用のパッケージのインストール

  • sudo apt-get install cakephp1.2-scripts

 
これでコマンドラインから

  • cake bake -app /home/username/public_html/mycake/app

 
とかやってやればbakeできるんですが、問題ありです。なんか知りませんが、cakephp1.2-scriptsで使われるcakeが古いっぽいです。controllerをbakeすると、自動で作成されたadd()メソッドの中に”$this->cleanUpFields();”っていうのが入ってきます。が、新しいバージョンのcakeではこのメソッドはモデルが自動的に実行するようになったらしいです。
 
ということで、bakeするときは作成中のアプリのディレクトリに入って

  • php cake/console/cake.php bake

 
ってやるのが正解みたいです。
めんどくさ!
  
 

Cover image is not found
amazon.co.jpで詳細情報を見る


異動

Standard
異動

こんばんわ。エドワード・エルリックです。
 
 
 
去年の4月から約1年間、コンビニ弁当部ファミリーマート課で尽力してきましたが、本日付けで、お弁当男子部塩おむすび課に配属されることが決まりました。心機一転、嫁入り直後の花嫁気分で精進していく所存であります。
 
 
 
 
ということで、今日から弁当は、コレダ
 
 
P4050094.JPG

弁当箱

 
 
パカッ
 
P4050095.JPG

弁当

 
 
 
おかずは右から
 
・オトコドリの竜田揚げ ~3大オトコチューブ仕立て~
・ほうれんそうキノコ豚 ~マヨネーズはしこたまで~
・もやし ~同情するなら金をくれ~
・ブロッコリー ~茎の皮むくの忘れた~
 
だ。
 
 
養鶏所1つ分ぐらい唐揚げと竜田揚げを食べてるので小生意気な感じにうまいです。ていうかしょう油と酒に3大オトコチューブを入れとけば、ご飯3合はいけると思います。
 
P4060107.JPG

3大オトコチューブ

 
 
片栗粉をつける前にゴマ油にダイブさせるとカラっとくるよ。
 
 
 
とりあえずレパートリーが1周するまでは続けようと思います、お弁当男子。
 
 
 
 
昨日はフラッと瀬谷の海軍道路に桜を見にいったげな。ぐんぐらやって桜が咲いちょったげな。
 
IMG_0018.JPG

海軍道路

 
P4050091.JPG

異端児

 
P4050092.JPG

異端児(中一)

 
 
花見いってない人はもうちょっとどうぞ。


 
 
 

Technorati Tags: , , ,

Handshake Project

Standard
Handshake Project

今後ソーシャル・エンジニアリングの手法で、ある特定の人達に的をしぼって、地理的条件を使った攻撃というのが出てくるとか出てこないとからしいです。
http://slashdot.jp/security/article.pl?sid=09/02/05/1551257
で、風呂に入ってたらそれをいまやったらおもしろいかなとビミョーに思ったのでメモ。
 
 
 
ボクのホームは未だに横浜です。横浜には若者がたくさんいます。けっこういろんな種類の若者が。何がしたいかというとそんな若い奴らの、なんかおもしろいことやってやろうってエネルギー、まさに中学生パワーと形容すべきエネルギーを収集してみたいなと思います。若さ故の奇抜な発想とかわけてほしいです。まー集めてなんか起こすわけではないんですが、おもしろかったらそれだけでやる価値じゃんって話です。
 
その名も”Handshake Project”
 
まず横浜で若者が集まる場所にさりげなくQRコードをばらまきます。スプレーで描いたグラフィティ的なもののそばとかゲーセンの自動販売機のとことか、なんとなく目につくところ。あと我が母校の掲示板とか。で、そのQRコードを読み取ってURLにアクセスすると、カメレオン団(仮)のHPです。カメレオン団は年に数回イベントを開催します。そのイベントは、「柄モノの帽子を被って横浜集合」とか「今回は白いシャツ」とかそんな感じです。
 
で、毎回合言葉は
 
「カメレオン!?」
 
「イエス!カメレオン!」
 
です。横浜でどうやら自分と同じイベントに参加しているらしい人に「カメレオン!?」って問い掛けて、「イエス!カメレオン!」って返ってくればコネクト確立です。握手しましょう。握手したら一言二言しゃべって茶でもしばきましょう。掲示板用意して握手した人と写メ撮ってアップできたりしたらおもしろいね。毎回本部をどっかの喫茶店にでも設置して、誰もいなかったら本部に来なよってのもいいね。さみしがりやの現代っ子にはいい機会にならないだろうかね。
 
 
これがそこそこ広がって横浜が同じような格好したやつだらけとかになったらおもしろいよね。何これ、横浜でこういう服が流行ってんの?みたいな。うまく超大規模コミュニティ的な感じに発展させることができたら、横浜でケンカとかカツアゲとかしょーもない少年犯罪が減りそうな気がします。まー家出少女とかは増えるだろうねw「私たち、Handshake Projectをきっかけに結婚しました」とか言っちゃう人とか現れたりしてwフリーペーパーとか作って横浜を拠点にしてる若いクリエイターとかをプロジェクト内に紹介できたりしたらすごくいいんだけどなー。ていうかまー、若いパウワーを集めることができたらホントいろんなおもしろいことが思いつきそうです。
 
 
なんか意外と現実味があるというか、プロジェクトを始動させることはすぐできそうなので協力してくれる人が少しでもいたら、すぐにでも動いてみたいなと思います。
 
 
20090215_IMG_0008.JPG

今日の一枚

 
 

Technorati Tags: , ,